2018年09月02日

9月のレッスン♪

 夏休みは終わりましたが、残暑を感じる日々です…。

 昨日は、智子先生のレッスンがありました。体ほぐしや鼻腔の広がりを感じたり、肺機能を活性化させたり…といつものように、入念なストレッチ&呼吸トレーニングから始まりました。
長く歌うための基礎づくりとしては、大事なことだと思います

 
DSC_0878.JPG

今回のレッスンは、グレゴリオ聖歌を中心に小グループごとに細かくレッスンしていただきました。

 私たちの師であるレベッカ先生の目指すグレゴリオ聖歌の方向性を一つ一つ丁寧に確認することは、どの曲を歌うときにも生かされるスキルが入っています。
キーワードは「ブレス」と「縦方向へ響き」です。
小グループで聞いてみると、人の声というのはほんとに様々なものだなって感じます。でも、この声の方向性がそろえば、こんなにも豊かな響きになるんだと感じたのは、最後の最後に歌った四声の曲です。

 さて、次回の練習が楽しみです→(いろいろな意味で…)

 恒例のレッスン後のお食事会⤴ 食事する手もおしゃべりする口も止まらず、楽しい時を過ごしました。


posted by chika at 18:08| Comment(0) | 浜松アルスアンティカとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。